お知らせ

確定申告相談会のご案内

01/10(木)

 平成30年分の所得税及び消費税の確定申告が間もなく始まります。
 今年は職員が少ないため例年以上に混雑が予想されます。対応できる人数を超えている場合には、その日のご相談をお断りさせていただく場合がございますので、予めご了承ください。
特に
2月8日と3月8日は指導員が3名しか居りませんので、ご相談をお断りする可能性が高くなっておりますので、他の日にお越しくださいますようご協力をお願い致します。
 
早めに準備を行い、スムーズな確定申告を目指しましょう!
 なお、今年からご来場の度に特別相談料を頂戴いたします。また、相談時間は一回1時間程度とさせていただきます。1時間で終わらない場合には、次回とさせていただきます。
 
パソコンを持ち込んでのご相談はお受けできませんので、申告前に聞いておきたいことがございましたら必ず事前相談会にお越しください。

 持参するもの 
①平成28年・29年分の決算書・申告書
②関係諸帳簿一式(預金通帳含む)
③平成30年中に取得した減価償却資産の明細書(10万円以上)
④その他決算に必要な書類(棚卸表・未収金の明細表等)
⑤各所得控除の証明書等
⑥マインナンバー関係書類
⑦平成30年分確定申告書・決算書・印鑑
⑧ブルーリターンAをご利用の方は、バックアップデータの入ったUSBメモリ
⑨年金を受給されている方は、必ず公的年金等の源泉徴収票。お持ちでない場合には申告書の 作成ができません。
 
紛失された方は事前に年金事務所等での再発行してもらってください。

♦65万円の青色申告特別控除の適用を受ける方は、複式簿記での記帳が条件となっていますの で、必ず複式簿記による帳簿をご持参ください。
♦土地や家を売った、マイホームの購入のために借入を行った、株の売買等を行ったなど、特 殊事情がある方は、事前に税務署でご相談いただき申告書第3表・計算明細書・必要書類など を揃えて会場へお越しください。
 青色申告会では申告書第3表・計算明細書は作成できません。
♦国民年金保険料、生命保険料、地震保険料、小規模企業共済の掛金については、控除証明書 の添付が必要となりますので、紛失された方は再発行の手続きをお願いします。

◎毎年最終日近くは大変混雑し、待ち時間も長時間となります。申告は余裕をもってお早めに お越しください。
◎事務局相談日以外は、職員が不在のため事務局での相談は出来ません。
◎確定申告書・提出書類の点検・整備のため
最終日は3月13日(水)となります。
 3月14日以降は対応できませんので、直接税務署でご申告ください。


〇確定申告日程表こちら
〇確定申告移動会場事前申込書こちら(1月18日必着)

 

>> 一覧へ戻る

 

PAGE TOP