情報公開

青色申告会の概要

昭和25年に青色申告をしている小規模事業者で組織された正しい申告・納税を進める納税者団体です。今日では全国に3,000会以上、会員数は105万人を超え、全国的な税制改正運動をはじめ各会ごとに特色をもった活動が展開されています。

(一社)仙台北青色申告会とは・・・

仙台北青色申告会は、昭和29年2月に仙台青色申告友の会として発足し、誠実な記帳と適正な申告の普及徹底及び事業経営の健全な発展を図ると共に、租税に関する調査研究を行うことにより納税道義の高揚に寄与することを目的とし、事業活動を推進してまいりました。
基盤の確立と更なる発展のために、平成11年6月に社団法人の許可を受け、また、新公益法人制度改革に伴い平成25年4月1日より一般社団法人仙台北青色申告会として公益事業活動の積極的な展開と会員にとってメリット溢れる魅力的な会づくりを目指して、事業活動を推進しております。


  • 年一回開催される総会の様子

1.設立

  • 昭和29年2月/仙台青色申告友の会として発足
  • 昭和45年7月/仙台中税務署の新設に伴い組織分離
  • 平成11年6月/仙台国税局長より社団法人認可
  • 平成25年3月/宮城県知事より一般社団法人認可

2.目的(定款第3条)

本会は、健全な納税者団体として、全青色申告者に誠実な記帳と適正な申告の普及徹底を図るとともに、租税に関する調査研究を行い、もって、納税道義の高揚に寄与し、併せて、事業経営の健全な発展を図ることを目的とする。

3.事業(定款第4条)

本会は、前条の目的を達成するため、次の各号に掲げる事業を行う。
  • 青色申告制度普及に資する各種の事業。
  • 納税意識の向上と税務知識の普及に資する各種の事業。
  • 税制及び税務に関する調査研究並びに意見の建議。
  • 租税関係の法令、通達等の周知徹底を図るための講習会、説明会等の開催。
  • 経理、経営に関する講習会、説明会等の開催及び記帳指導の実施。
  • 機関誌の発行及び上記各号の事業を行うに必要な各種資料の刊行配布。
  • その他、前条の目的を達するために必要な事業。

4.会 費

正会員/年会費16,000円

5.会員数

2,197名(平成29年3月31日現在)

6.役 員

会長1名・副会長5名・常務理事4名・理事7名・監事2名
※役員は全てボランティアで活動しています。
>>役員名簿

7.財務関係

8.事業関係

※定款はこちらから・・・定款をダウンロードする(形式:PDFファイル/152KB)


 

PAGE TOP